[今回のアレ]

【USBをコンセントに直挿しするアレ】

[USBをコンセントに直挿しするアレ]

「USBをコンセントに直挿しするアレ」「コンセントからUSB電源をとるアレ」「USBケーブルをコンセントに直結するアレ」「コンセントからUSBで充電するためのアレ」など、いろんな名称で呼ばれているアレ、正式名称は「USB電源アダプター」といいます。

持ち運びに便利なようにコンセントに挿す金属部分が折りたためるようになったもの(iPadとかに付属しているアレ)や、大きさも機能も必要最小限のもの(iPhoneとかに付属しているアレ)、複数のUSBケーブルが同時に挿せるものなど、色々なタイプのものがあります。

USBケーブル自体は20世紀、windows98の頃からありますが、USBケーブルがここまでメジャーなものとして普及したのは、それまでのケーブル(RS-232C とか PS/2 とか色々ありました)とは異なり、「電源ケーブルの機能も併せ持つ」「ケーブルを介してデバイスを充電できる」からだと思うので、USBケーブルと「USBをコンセントに直挿しするアレ」は切っても切れない関係にあるといえます。

最近はカフェや新幹線の中でも充電用のコンセントが使える席がありますので、出張が多い方やサボり気味の営業の方は、普段家で使っている純正品の他に、カバンの中にアレを一個入れておくと何かと安心です。(ケーブルもお忘れなく!)

最近のタブレットなどは消費電力が大きいので、高出力充電対応の機種でないと、充電時間が長くなったり、最悪の場合充電ができなかったりするので、注意が必要です。
例えばiPadを充電しようとすると、最低「10W」タイプのUSB電源アダプターが必要です。(純正アダプターは「電圧5V、電流2.1A=10.5W」のものです)
最新のiPadでは「12W(2.4A出力)」が必要なものもあるそうですので、事前にお持ちのデバイスが充電にどのくらいの電力(W数)が必要か確認してからアレを購入するようにしましょう。
今後、デバイスの大容量化がますます進むと思うので、迷ったらなるべく高出力対応のものを購入するのがオススメです。

ちなみに「USB」「ユニバーサル・シリアル・バス」の略称です。これもほとんど知られていない正式名称と言えますね。

【こんな方にオススメします】

・サボり気味の営業の方(カフェのコンセント席で...)
・出張が多い方(新幹線は窓側席にコンセントがあります)
・ケーブル付きのアダプターを買ったけどケーブルのコネクタ部分が壊れた方
 (ケーブルは消耗品です。もったいないので別々に買いましょう)



【カバンに1個入れておけば安心のアレです】

[amazon]

[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★あす楽対応★ USB AC アダプタ 充電器 cheero Miracle C...
価格:2080円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【2台同時充電可能】充電器 AC USB充電器 USB 2ポート 2.1A 各種...
価格:1296円(税込、送料別) (2017/7/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iPhone 充電器 純正 5W USB 電源アダプタ MB352J/B App...
価格:1380円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全機種対応 iPhone iPhone7 iPhone6 iPad Androi...
価格:500円(税込、送料無料) (2017/7/17時点)


 スポンサードリンク

[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]
このアレを見た人はあのアレも見てます