[最近人気のアレ]

【2015年 最も売れたアレ】

[2015年 最も売れたアレ]

当サイトは、
「ホームセンターで売ってるアレ、Amazonや楽天で今すぐ買いたいが名前が分からない」
「お店で見かけた業務用のアレ、家にも一つ欲しいけど名前が分からない」
といった商品を中心に紹介しているのですが、どの商品が一番売れているかをふと分析したくなり、Amazonのレポートを解読してみました(これがまた解析しづらいんですよね...)

当サイトは、紹介したものが売れると売上金額の一定割合(といっても1〜2%程度ですが)が収入として入ってくる「アフィリエイト」という仕組みを採用しています。
2013年に当サイトを開設し、まだアフィリエイト収入は微々たるものですが、それでもアマゾンだけで売上(収入ではないですよ。念のため)は100万円以上あり、アフィリエイト収入でレンタルサーバ代分くらいは十分賄えてます。
といっても実際にはページを書くにあたって自分でもAmazonの商品を買ってみたりするので、断然出費の方が多いですね。

まぁ少しでも「アレ」の名前が分からず苦労されている皆さんのお役にたてれば、という思いで今後もやっていきます。

というわけで、2015年に当サイトで最も売れたAmazonの商品を紹介します。

【第3位:へたくそ棒】

2015年、当サイトで売上金額第3位のアレは、「へたくそ棒」でした。

上の写真を見てもへたくそ棒が何か分からない人は、「へたくそ棒」のページで詳細をご確認下さい。
へたくそ棒を付けている車は一昔前に比べ少なくなりましたが、車の運転が下手くそな(苦手な)人が少なくなったわけではないと思うので、「へたくそ棒」の紹介を通じて今後も引き続き日本のクルマのバンパーを守っていきたいと思う次第です。

売れ筋は上の2つですが、これ以外にも色んなタイプをここで紹介しています

【売上データ】
 ・販売回数: 30回
 ・販売個数: 46本
 ・紹介料 : 900円くらい


販売回数より販売本数の方が1.5倍くらい多いということは、計算上はだいたい2人に1人が「ダブルへたくそ棒」を装着されているようです。


【第2位:三角ネジ用ドライバー】

2015年、当サイトで売上金額第2位のアレは、
「ハッピーセットのおもちゃの三角ネジ用のドライバー」でした。

最近のマクドナルドのハッピーセットのおもちゃって、電池で動くものが多いのですが、ネジが三角で普通のドライバーでは開けることができないので、電池が切れたらただのゴミになってしまいます。
海外ではマクドナルドのコーヒーでヤケドして賠償金が何億円、みたいな話もあるようなので、万が一分解して電池を子供が誤飲したら、といった感じで簡単に分解できないようにしているのでしょうね。
でも使い捨てにするのはもったいないですし、捨てるにしても電池を分別できないと何だか罪悪感がありますよね。

でもそんなときでも「ハッピーセットのおもちゃの三角ネジ用のドライバー」があれば、自己責任で電池交換を行うことができます。

売れ筋は色んなサイズに対応できる差し替え式のもので、一度に複数個購入されている場合も多かったです。
ママ友同士で共同購入したりするのでしょうか。

【売上データ】
 ・販売回数: 26回
 ・販売個数: 37セット
 ・紹介料 : 1100円くらい


【第1位:触ると止まる扇風機】

そして2015年、当サイトで売上金額第1位のアレは、「触ると止まる扇風機」でした。

昔、実家にあった扇風機がこのタイプで、でも家電量販店に全然売ってなくて、ネットでようやく見つけた一品です。
小さい子供がいる家庭に本当にオススメです。

商品紹介のページにも書きましたが、夏以外にも年間コンスタントに売れるのには驚きました。
中でも「TOYOTOMI」のものが(少し値段は高いですが)売れ筋のようです。
(元々売れていた商品が廃番となったので、上記の2つは後継機種です)
これ以外にも色んなタイプをここで紹介しています

【売上データ】
 ・販売回数: 13回
 ・販売個数: 13台
 ・紹介料 : 1900円くらい



【その他、2015年よく売れたアレ】

[amazon]
 スポンサードリンク

[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]
このアレを見た人はあのアレも見てます
[ランダムリンク]
いわゆるランダムリンク