[今回のアレ]

【ハッピーセットのおもちゃの
三角ネジ用のドライバー】

マクドナルドのハッピーセットのおもちゃやプラレールの連結部分などの、「ネジ頭の穴の形状が三角形」のネジ用のドライバー、正式名称は特に無いようで、「三角ネジ用ドライバー」「三角ネジドライバー」という名前で売られています。
最近のハッピーセットのおもちゃは中に電池が入っているものが多いですが、三角ネジで固定されているため、電池交換することができず、電池が切れたら使い捨てになってしまいます。非常にもったいないですね。
こんな時、三角ネジ用ドライバーがあれば、おもちゃを分解して電池交換や改造ができます。
といっても、代用のきかない特殊な工具のため、ダイソーなどの100均では売っているのを見たことがありませんし、ホームセンターでも取り扱っているところはまだまだ少数派です。
秋葉原まで行けばパーツ屋で普通に売られていますが、アマゾンや楽天で買うのが一番お手軽で確実です。

ハッピーセットのおもちゃを分解すると中には普通のボタン電池が入っていますが、電池の表面に書かれている型番が日本で通常売られている型番と違う場合があるので、ボタン電池の互換表で確認して交換して下さい。
実際に分解すると分かるかとおもいますが、「L736H」と書かれた「LR41」電池が入っている場合が多いです。
また、LEDを使用している場合は「L736H(LR41)」電池を2個直列につないでいる場合が多いです。
「L736H(LR41)」電池の場合、「SR41」電池に入れ替えると電池が長持ちします。
(電池交換・分解・改造は自己責任でお願いします)

ハッピーセットのおもちゃのネジ山の大きさは今のところ△2.0mmが主流のようですが、プラレールなどは別のサイズのものもあるようですので、サイズを確認してから買うか、ビット交換式のものを買うと確実です。

ハッピーセットより高い値段のものもありますが、1本買えば何年も使えるものなので、思い切って良いものを買うのもアリかと思います。

この三角ネジ、ハッピーセットやプラレール以外にも、ミニチュアカーのケースへの固定や、最近では一部のトミカのカシメに代わるものとして採用されるなど、使われる場面が少しずつ増えてきていますので、三角ネジ用ドライバーを1本持っておくと何かと安心です。

※ハッピーセットのおもちゃを処分・廃棄するときは、まだ電池が使える状態で電池ごと捨てるのもアレなので、三角ネジ用ドライバーで分解してボタン電池は分別・回収し、正しく捨てましょう!
※日本のメーカー製のLR41電池は水銀が入っていませんが、L736H電池は水銀の有無について調べましたが不明でした。(中国製で、複数のメーカーのものが使われていました)

【こんな方にオススメします】

・子供に「電池替えて〜」とせがまれた方
・マイナスドライバーで無理に開けようとして三角ネジを壊してしまった方
・電池切れのハッピーセットのおもちゃが捨てられない方



【1本あれば何かと便利なアレです】

[amazon]

[楽天市場]
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イクソ用 三角ドライバー (▲)
価格:216円(税込、送料別) (2017/6/5時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KANEKO/兼古製作所 【ANEX】三角ネジ用差替式ドライバー 33
価格:608円(税込、送料別) (2017/6/5時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

FERAN 三角ねじ用ドライバー 5本セット
価格:1836円(税込、送料別) (2017/6/5時点)



 スポンサードリンク

[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]
このアレを見た人はあのアレも見てます