[今回のアレ]

【パフェを入れるアレと長いスプーン】

[パフェを入れるアレ]

パフェを入れる細長い容器は、「パフェグラス」という名前で売られています。

パフェを喫茶店で注文すると1000円近くかかったりしますが、パフェグラスをアイスクリームをすくうアレと合わせて購入すると、自宅で手軽にパフェを味わえます。
「フルーツ多め」「ブルーベリーソース多め」「コーンフレーク抜き」など、喫茶店ではなかなかできない注文も、自分で作ればもちろん自由自在です。

本当は甘い物大好きなのに、店で注文するのはちょっと・・・という男性の方にも是非どうぞ。

このパフェグラス、プラスチック製のものならダイソーなど100均でもよく見かけますが、やはり安っぽい感じです。
同じ100均なら、「ガラスの花瓶(広口のもの)」や「ガラス鉢(ただし底に穴の開いてないもの)」で代用するという裏技(荒技)もありますが、やはり、通販で業務用のガラス製パフェグラスを買うのがオススメです。

ちなみに「パフェ(parfait)」「サンデー(sundae)」の違いは諸説ありますが、単に容器の形状の違いのようです。
ざっくり言うと、パフェグラスに入っていればそれはパフェ、ということのようです。
(サンデーグラスは、広口・浅底で下に「脚」と「台」の部分があるグラスのことです)

また、「グラス」は主に飲み物を入れるための容器に使われる単語ですので、「パフェは飲み物」ということでほぼ間違いないと思います。

また、パフェを作るときに忘れてはならないのが、「パフェスプーン」又は「ソーダスプーン」です。
(ソーダスプーンはクリームソーダ用として売られているものですが、形状はほとんど同じです)
これが無いと確実に手がベタベタになります。
家で使うなら柄の長いカレースプーンでも代用できますが、パフェグラスと併せてサイズの合ったスプーンを購入するのがオススメです。

【こんな方にオススメします】

・「パフェにコーンフレーク要らない」派のあなた
・「心のスキマをスイーツで埋める」タイプの方
・パフェは飲み物!カロリー命!パフェ男子(ジャンボサイズも売ってます)



【そんなアレ、買うならやはり業務用】

[amazon]

[楽天市場]

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パフェグラス スーパーステム3402 Φ93×H215mm(622ml) LB-1230
価格:1500円(税込、送料別) (2017/7/22時点)


 スポンサードリンク

[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]
このアレを見た人はあのアレも見てます