[今回のアレ]

【曲がるストロー】

曲がるストローの正式名称は「フレックスストロー」または「フレキシブルストロー」といいます。
でも、100均やスーパー・コンビニではほとんど「曲がるストロー」という名前で売られており、「フレックスストロー」「フレキシブルストロー」で売られていることはあまりありません。

では何故わざわざ正式名称にこだわっているかというと、

スーパーやコンビニで「曲がるストロー」として売られているものは家庭用、
ネットで「フレックスストロー」「フレキシブルストロー」で売られているものは業務用

だからです。

もちろんどちらも通常のプラスチックでできたアレなので、ストローそのものに違いはなく、大きく違うのは1パッケージに入っている本数と値段です。
(もちろん業務用パッケージが多くて安い)
プラスチック製なので腐らないし、あまりかさばるものでもないので、100均やスーパー・コンビニで少量しか入っていない割高な家庭用パッケージを何回も買うより、ネット通販で業務用パッケージをドーンと買う方がかなりお得です。
業務用でも1本1本個包装されているものもありますので、「長期間保管してホコリをかぶるのがイヤ」という方は個包装タイプがオススメです。

確かに500本とかを一人で使うとなるとかなり大変ですが、一度買っておくと、普段使いだけでなく、急な来客時などに大活躍します。
また、小さなお子さんのいる家庭では、幼稚園や小学校の工作にも曲がるストローがよく使われるので、子供に「明日までにストローの曲がるやつ5本用意して」とか言われて慌てる前に買っておくのが正解かと思います。

ちなみに、ジュースの細長い紙パックの側面に付いている「伸びるストロー」は、正式名称を「2段伸縮ストロー」といいますが、こちらは基本的に紙パック飲料の製造時に工場であらかじめセットされるものであるため、伸縮ストロー単品ではネット通販で売っているのを見たことがありません。



【業務用のまとめ買いが超お得。夏休みの自由工作にも】

[amazon]

[楽天市場]

 スポンサードリンク

[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]