[今回のアレ]

【喫茶店でコーヒー運ぶときのアレ】

喫茶店でコーヒーとかを運ぶときに使われる丸いお盆(トレー)は、「サービストレー」という名前です。
また、「トレンチ」という名前で呼ばれる場合もあります(語源はわかりません)。

安いサービストレーは単にプラスチックをトレー状に成型しただけのものですが、業務用のプロ仕様のものは、トレー面にノンスリップ加工をほどこして、載せたものが滑りにくいようにしたものが多いです。
昔ながらの喫茶店でよく見かける、オールステンレス製のサービストレーは、見た目はきれいですが、表面の滑り止めが無い物がありますので、購入の際は良く気をつけて下さい。

喫茶店など、業務用で使われるサービストレーですが、家庭で使ってもとても便利な一品です。漆器のお盆より安くて機能的です。
また、オフィスの給湯室にも1つサービストレーを常備しておくと何かと安心です。

サービストレーを選ぶ際には、大きさ滑り止めの有無だけでなく、重さにも気をつけることが重要です。
というのは、ある程度トレー自体に重さがないと、トレーからコーヒーとかを取った拍子に重心が変わりバランスを崩してしまうからです。
特に慣れない人が使う場合は、ある程度作りのしっかりした、重量のあるものを選ぶのがオススメです。



【ご家庭にもオフィスにも・・・】

[amazon]

[楽天市場]
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

12.0サービストレー 黒渕朱 (ノンスリップ加工)5枚入り
価格:2600円(税込、送料別) (2017/5/4時点)





[最近人気]
先月のアクセス数トップ3
[一緒にどうぞ]
 スポンサードリンク